Theatrum

創作の引き出し。創作途中の話もあるので、突然文章が変わる事があります。

逢魔時の城下町04

幻無の護衛をして白河に会ったんだが、白河は魔導士の心臓を3つ、それも新鮮なものを持っていた。白河は毒牙城の研究者だ。つまり、 女将:毒牙城は戦準備をしているのか。 どうだろうなぁ?厄介な使い魔でも創り出そうとしているとか? 紅緋:使い道は使い魔…

逢魔時の城下町02

下ネタあり 甘夜の蝶 あ〜まよ〜いちゃん。 げ。 げってのはひどいんじゃないかなぁー。お仕事頼みたいのに。 じゃあその内容を言ってみろ。菓子を買うのか?えぇ? ここでは言えないよ〜。 じゃあお断りしまーす。 甘夜ちゃんのいけずー!! ◆ 幻無様。よう…

逢魔時の城下町01

あまよいちゃーん!甘夜ちゃんいるかい? あらあら、佐吉さんどうしたの? やぁ、甘味の女将さん今日も綺麗だねぇ。 ありがとう。それで、そんなに慌ててどうしたの? 甘夜ちゃんいるかい?奥様が急いで甘夜ちゃん呼んでこいって朝から騒いでらしてさぁ。 佐…

逢魔時の城下町00

忍びの心得 川には死体が転がっていた。先の合戦による死者だろう。武者の格好でないものもいた。逃げる途中か、村を襲われたのか…。その中に息のある娘がいて、それを持ち帰った。 娘を拾った者といえば鬼里の頭領であった。散らばっていた鬼里のいくつかは…

劇場◆第二章◆02

〜天災〜 ダマラ:ぐっ…ぐ、ぅう… ◆ 天帝!また死人が出ました! ダマラ:なんだ。またか? 今月に入って10を超えました!! あの少女が来てからというもの!おかしなことばかり起きています!天帝、どうか!どうかご判断を!! ダマラ:アレはディオサに任せて…

劇場◆第二章◆01

キウレ:離してっ!やめてよ!! 元帥、この娘が式典の邪魔を。 天帝の御前だぞ。 も、申しわk キウレ:食べ物食べてただけじゃない!みんなのものじゃないの!? 我々の分は天帝が召し上がってからなのだ!…この様に、ズレた考えを持っている様で。石版産まれ…

劇場◆第一章◆01

〜想い〜 クソっ!!! 机を強く叩く少女の拳は強く握られており、不服な思いが見て取れる。 このままではいけない。いけないんだ。このままいってもきっと殺される。殺される前にヤらなければ…。私達にはもう…それしかないんだ…。 〜取り戻した平穏〜 宿場…

劇場◆序章◆09

桜雅の持つ中で最も大きい魂石に魔力を注いでいたら、地面と繋がり生命エネルギー源のようなものとなった。辺りが桜雅の理想的な環境になっていき感激。更に魔力を注いでいくと、地面が軋み出す。異変を感じた桜雅は調査し、魂石の引力が強く、地面が引き寄…

劇場◆序章◆08

精霊が作った鉱石をもらい研究を始める。 鉱石は素となる心臓へ魔力を込め続ければ出来上がるようだ。精霊達は森で死んでいたノウムや動物の心臓を使っていた。 (桜雅は知ったその日から、いつも身につけている孤児院で貰った髪飾りに魔力を込め始めた。みん…

劇場◆序章◆07

プルルルル…プルルルル… ガチャ ☣️はい?あー桜雅いる?新しい魔道具のレシピ考えたから一緒につくりたいんだけど。☣️桜雅様は長い出張中でして。一応伝えてみますが…ありがとう。今度は〇〇みたいなのを考えてるから、簡単に伝えてもらえる?☣️分かりました…

劇場◆序章◆06

⚜️なんかいい匂いしないか?♣️そうか?⚜️あの女だ。カウンターの。‍おや。あれは…♣️知ってるのか?‍確実ではないけど、もしかしたら…ふふ♣️歯切れが悪いな。言え。‍まぁ待ってよ。⚜️俺ちょっと行ってくる。♣️おいっ!ったく、‍思い立ったらすぐに動く。まさ…

劇場◆序章◆05

☣️桜雅様。ご報告があります。 夕食後の紅茶を飲んでいる桜雅を見て、机越しにサキが言った。 ⚛️な、なんでしょう? 改まった空気で、敬語になってしまった。 ☣️自由に出来るお金があと1週間で無くなってしまいます。如何致しますか?⚛️…なるほど。今までは…

劇場◆序章◆04

☣️大丈夫ですか?⚛️…うん。☣️何があったのですか?⚛️…悪寒がして、☣️まだ体力が全快じゃないのですかね。⚛️んん。後遺症かな…☣️一概にそうとは言えませんが、桜雅様は魔導士になられたばかりなので、体に負担があるのかもしれません。⚛️んー。 突然誰かに見…

劇場◆序章◆03

街、パンデナゴンに着く。 ⚛️おー!結構広いし賑わってるな。☣️この辺りでは大きい街です。商人や旅人も立ち寄るので物や情報が集まります。⚛️あ、私の格好は大丈夫!?☣️桜雅様は魔導士のローブ姿ですから、藪から棒に絡んでくる者はいないでしょう。魔導士…

劇場◆序章◆02

ん…、☣️起きました?え…?☣️あなたはマスターを殺してからずっと寝ていました。マスター?☣️シャラクです。あなたをたくさん傷つけていた魔導師。あ、あぁ…。☣️寝起きで混乱しています。また、空腹と脱水症状で正常な思考回路を組めていません。栄養補給をし…

劇場◆序章◆01

〜秘密〜 個人ないしひとつの組織、団体が集団に対して公開することのない情報を指す言葉。外部に知られることによる不利益を回避するために用いられることが多い。Wikipediaより 〜桜雅(おうか)〜 村を襲われ、兄弟と友達はみんな倒れた。自分を庇った両親…

クソ坊主のいい思い出

小さな子が寺の前で倒れていたので育てることになった。 容姿端麗で賢い娘であるが、この乱世を生き抜くには優しすぎる。どうしたらこの子に自己防衛の意識をつけられるだろうか。 そう思っていたところに近所のおてんば娘が修行と称して1年居候となった。こ…

忍雅塾03-2

ミラ︎流狐甘戯さと⚜️りょうせいモイハトオハヒデル むかしむかし 人間は仲良く暮らしていました。 しかしある日、みたことのない恐ろしい化け物が人間を殺し始めたのです。 人間になす術はなく、ただ逃げることしか出来ませんでした。 そんな中、1人の青年が…

忍雅塾03

と、言うわけで入塾前お試し期間でお願いします。 はぁ。 入塾するかどうかは流狐決めるんだよ? 分かった! じゃあ…塾内を案内しますかね。 マナを習いたい! 「習いたいです」 習いたいです! そうなんですか?では竹の教室に行きましょうか。多分授業やっ…

忍雅塾02

絵文字▶︎ミラ流狐 ねぇ? ん 何してるの? んー、折り紙。 オレもやりたい! いーよー。ほいコレ。 ミラは何折ってるの? んー?式神だよぉ シキガミ?てどうやるの? あとちょっと…ホイ! 折ってないし、切ってるじゃん。 お。切り紙だったか。 ヒトの形し…

忍雅塾01-2

絵文字▶︎ミラ流狐 おはよ ん…おはようございます、 きちんと言えてえらいなぁ〜。朝ごはん食べる? んん、まだいらない。 そぉ?じゃあ散歩に行こうよ! 散歩… 朝は散歩したりランニングしてるんだ。付き合ってくれない? …分かった。いいよ! 朝はまだ冷え…

忍雅塾01

絵文字▶︎ミラ螺雅☯️食堂の馬場さん :お前名前は? 流狐(るこ)だよ。 :るこか!私はミラ・ハートネットだ。 みらはーとねっと。 :歳は? 9さい! :9歳か!塾なら竹だなぁ〜。 竹? :そ。るこ、お腹すかない? すいた!ぺこぺこだよぉ! ミラは流狐の手を引い…

劇場◆第三章◆06

ただいまーー!! まー。 ここなに?誰の家? 今日からみんなの家だよ〜! ‍あれ? ⚔帰ってきたじゃん。 !? ⚔そいつらどーしたの? 道に迷ってたからお誘いしたのです!それで、住むところがないって言うからミナトさんの家に行こうって連れてきたの! ワ…

劇場◆第五章◆02

金を稼ごう。あいつは自由にしてくれるけど金はくれないから自分で集める。でも集め方が分からない。 ねぇお兄さん。 ん? 図書館受付のお兄さんは借りられていた本を確認しながら返事をする。 お金ってどうやって稼ぐの? 金?小遣い貰ってないのか? ない…

劇場◆第五章◆01

『魔導士なのにマナを使わない様躾られていますから、この子は全く使えませんよ〜。』 そんな売り文句を面白がった変わり者が私を買う。1人目は私をおもちゃにして遊び、飽きたらまた売られた。2人目は殺人鬼で、トドメはいつも私にやらせた。3人目は、テア…

劇場◆第四章◆04

遊間を目指して歩くとすぐに妖魔が襲ってきた。身につけたばかりの魔導で負傷しつつもなんとか回避する。 負傷した傷が激しく痛みだし、膝を付く。 その痛み、とってあげようか? だれ!? 君の名前を教えて? 人など見当たらなかった森の中で突然現れた人物…

劇場◆第四章◆03

⚛️勢いで出て来ちゃった。出られてよかったな。⚛️ん。その頑固はどうにもならないのか?⚛️…ならないかなぁ。じゃあもっとその性格とうまく付き合っていきなよね。⚛️…うん。…住む場所なんだけどさ。⚛️うん?今日はとりあえずホテルかなと思ってる。ホテル?金…

劇場◆第四章◆02

⚛️はぁ…疲れたぁ〜お、ミラおかえり〜。⚛️んー。…お客さん?そ、なんかこの辺に盗賊が出たんだって。家に入られたり怪我人が出たりしてるらしいぜ。⚛️へー。うちの孤児院に入っても金目のものないから大丈夫だろ。だな。はぁ…⚛️なんだミサ。あの人さぁ…アカ…

劇場◆第四章◆01

👤わぁー!凄いすごーい!👤藍領て初めて来た。👤私は旅行が初めてだよ!👤それはみんな同じでしょお?キャッキャッ ‍藍領は緑豊かで水が綺麗な場所。桃の木が有名です。環境が良く流れる時間がゆっくりに感じる程で、住む人も穏やかになり争い事が少ないという話を…

劇場◆第六章◆01

◆ その昔、ヒト種は地上でも数少ない種族で、その多くはホミニン王国に住んでいた。 魔導士は何の前触れも無くホミニン王国に現れた。強大なマナを持つその魔導士は、魔族特有の残忍さと冷酷さを持つダマラ・ナルガ。 魔導士は邪悪なマナを垂れ流しながら「…