甘能美にあふれた世界

創作の引き出し。創作途中の話もあるので、突然文章が変わる事があります。

テアトルム04-1没

⚛️ねぇテオ?
🌟ん?
⚛️存在が隠れる魔導ある?
🌟亜空間に行けば?
⚛️亜空間は安定してないし、悪くすれば帰れなくなるでしょ?そうじゃなくて、テアトルムにいるけど、居留守が出来るというか…
🌟誰から隠れたいんだよ。
⚛️えー、なんか上手く言えないけどぉ…大いなる存在?
🌟なんだそりゃ。
⚛️上からみてるみたいな。
🌟はぁ?
⚛️まぁ誰から隠れるかは置いといてさ、出来る?
🌟意図が分からないとなんとも言えないな。いくつか試してみるか?
⚛️うん!

 


⚛️じゃあこの魔法陣の中にいれば気付かれないんだね。
🌟そう。
⚛️簡単に魔法陣の中に入れちゃう感じ?
🌟そう。中に入れたくないなら、結界も重ねないと入ってきちゃうな。
⚛️へー。これいいな。マナはどのくらい必要?
🌟お前ならそんなに減らないだろう。やってみ?

 


🌟ちなみに一旦発動しちゃえば解かない限り2回目のマナは必要ない。
⚛️解いたらもう一回マナを注げば再発動出来るってことね。
🌟ん。
⚛️ふーん。

 


🌟スイートホームの魔法陣を描いて、その上に二畳くらいの大きさの板を置く。板には連結の魔法陣を描いて、お前は魔導とマナ、俺は補助魔導な。
⚛️分かった。
🌟いくよっ!

 


家が出来上がる。

 

 

⚛️わぁ…出来た出来た!魔導はなんでも出来るんだね!!
🌟知識とイメージがあれば大抵の事はいけるな。
⚛️よしよし!後は隠す魔法陣だ!
🌟家の周りに隠しの魔法陣と結界の魔法陣を描く。お前の血を一滴こぼして、マナを流し込んで、魔導発動だ。
⚛️はぁっ!!!!

 


⚛️あれ?なんの変化もないじゃん。
🌟血をこぼしたやつにしか見えないし入れない。今俺には見えてないよ。
⚛️そうなの?
🌟俺の血もこぼすと…見えた。
⚛️へー、面白いね…あたらひぃ、我が家…
🌟あ、おいっ!
⚛️マナ…使いすぎた…?
🌟マナ酔いだ。お前が大量に使うから大量に供給されたんだろ、中で休め。
⚛️うん

 


--------------------別の日--------------------

 


ドッバーーーーン!!


🎭…?消えた。確実にこちらに飛ばしたはず…気配が無い。あれくらいで死ぬやつでも無いのだが。まさか…消滅したか?

🎭ひとまず戻るか。


⚛️何!?大きな音したけど!
🌟ヒトが倒れてる。
⚛️えぇ、なんで入ってきてんの?
🌟血が大量に出てるな。
⚛️これやばくない?
🌟あぁ、貧血で死ぬだろうね。
⚛️そうじゃなくて、
🌟は?
⚛️こういうパターンがまたあったら簡単に入れちゃう。
🌟お前な。そんなこと言ってる場合じゃないだろ
⚛️血と契約両方ないと入れないとかにしようよ。
🌟分かった分かった、考えておくから運ぶの手伝って。
⚛️うん。

 


--------------------次の日-------------------------

 

 

⚛️まだあの女の人起きないね。死んだの?
🌟息も鼓動もある。寝てるだけだよ。
⚛️へー。
🌟それよりあれはなんだ?
⚛️知らないよぉ。気づいたらそこにうずくまってたんだもん。生きてるけど動かないんだよね。
🌟話しかけたのか?
⚛️えぇ、なんで?
🌟お前…なんか…冷たくない?
⚛️今は他人に割く時間も心の余裕もないんだもん。生計立てて生き抜く作戦考えてって感じで。
🌟はぁ。まぁいいけど、後悔すんのはお前なんだから殺すなよぉ?
⚛️なんで私が育てるみたいになってるのよ。

 


🌐子どもは何も話さないまま私の家の隅に居座った。さして邪魔でもないので放置していた。

⚛️そろそろ脱水症状が出る頃…ん?傍らにあるコップから察するに水は飲んでるみたい。

 


--------------------次の日-------------------------

 


🌐何かゴソゴソやっているのを放置していたら良い匂いがしてきた。魔女さんの分も作ってみたと、野菜炒めを持ってきた。魔女?
テオから教わり自炊を覚えたらしい。

 

⚛️魔女ってなに?
🎮魔導使いのお姉さんだから、魔女さん。
⚛️なにそれ。
🎮名前知らないんだもん。
⚛️私もあんたの名前知らないわよ。
🎮俺は名前が無くなったんだ。
⚛️なにそれ?
🎮疫病神で捨てられたから前の名前は捨てなきゃなんだ。
⚛️ふーん。

 

🌐また次の日、離れの村から調達した食料で料理を作っていた。生傷が増えていたので聞くと、村の者に付けられたようだ。
テオに聞くと、厄災の原因にされて捨てられたはずなのに村に戻った事を咎められ、家族や村人にやられたらしい、と。

 

⚛️捨てられたのによく村に戻れたね。
🎮魔女さんが出てけって言わないから…
⚛️へ?
🌟感謝の印になんかしたいんだってさ。
⚛️はぁ…?

 


--------------------また次の日-------------------------

 


🌐奴は庭の畑を見つけて、一角分けてほしいと言ってきた。テオに教わり家庭菜園も始めた。ついでに鳥や豚も飼い始めたのだから驚いた。そんな発想私にはなかった。というよりそんな面倒な事やりたくなかったから好都合だなと思った。

 

 

--------------------また次の日-------------------------

 

 

🌐我が家の食事が少し豪華になってきた。

 

🌐奴は子どもを拾ってきた。傷だらけで捨てられていたのを連れて来たので、手当してやった。その日から子どもは孤児や行き倒れを連れてきては世話をするようになっていた。馬鹿馬鹿しい事だが、そいつらの中では、私は救世主のような存在らしい。

 

ヒトが増えて訳がわからないので名前を付けるように言った。子ども一号はミナト。二号はカナメ。三号はツカサ。四号はメイ。名乗らなかった私は魔女さんと呼ばれ、テオは精霊さんと呼ばれていた。

 


--------------------また次の日-------------------------

 


💋ん…、
📓あ、起きた。魔女!まじょー!
💋…こども?ここは、

⚛️起きたの?あなた一週間も寝てたのよ。
💋…すまない。まだ頭がぼーとしていて。今は何日でここはどこだい?
⚛️詳しい場所は言えないけど、菫の南だよ。今日は如月の第25ね。
💋…一週間?やばいなんでだったか思い出せないっ!
⚛️傷もまだ完治してないから、思い出すまで居てもいいわよ。
💋傷?
⚛️家の壁を突き抜けて、大量出血で倒れてたのよ。どこかから飛んできたみたいだった。戦闘してたんじゃない?
💋んー、私は任務途中だったんだ。でもなんの任務か思い出せない…。
⚛️ホットミルク、良かったら飲んで。
💋ありがとう…。
⚛️私奥の部屋にいるから、何かあったらその辺うろついてる子どもに言って。
💋ぁ、分かった。

 


--------------------次の日-------------------------

 


⚛️よし、こんなもんかな。
🌟なに作ってんの?
⚛️マナを使って動かす道具。これは光る。
🌟へぇ〜、よく考えたね。
💋面白い事するな。
⚛️こんな感じで武器や防具や生活用品作ったら楽しいなと思って。
🌟魔導で動かす道具ね、魔導具ってとこ?
⚛️名前?それでいいや。
💋適当だなぁー。
⚛️ふぅ、一息つこーっと。

 

 


📓魔女さんこんにちはー
⚛️やぁ、なにしてるの?
🍰野菜が育ったから収穫してるんですよ。
⚛️玉ねぎ美味しそう〜
📓でしょお!今日の夜ご飯です。
⚛️楽しみだわぁ〜

 

 

 

😀魔女〜!
⚛️ん?
😀こっちの壁が壊れた!
⚛️はぁ、なんで?
😀ツカサが驚かせて豚が突進したんだ。
😆…ごめん。
⚛️…豚は?
😀部屋の中で暴れてる!ミナト達が止めようとしてるんだけどっ、
⚛️全く。

 

 


魔女おやすみぃ〜
おやすみなさーい!
⚛️はい。おやすみ。

 

🌐この子達リビングで寝てたんだ。
まぁ部屋ココと私の部屋しかないからな。
床にタオルひいただけ…掛布も薄い。あれじゃあ身体が痛くなるなぁ。
部屋、用意してあげた方がいいかな。
家畜や畑の世話も出来てるし、もう少しやりやすい環境にしてやっても良いなぁ。

 

⚛️…したら金がいるな。
💋何ぼっとしてんだ?
⚛️んー、子どもは無邪気だなぁと思ってね。
💋お前も子どもだろ。
⚛️あんたも変わらないんでしょ?何歳よ。
💋21だよ。
⚛️ふーん、
💋お前は
⚛️16。
💋16で一人立ちしてんの?
⚛️立ててないけどね。この子達の方がよっぽどひとり立ちしてるよ。
💋かもなぁ〜
⚛️…。
💋で、金がいるのか?
⚛️聞いてたの?趣味悪〜
💋お前が呟いたんでしょ。昼に作ってた魔導具だけど、あれ売れると思うんだ。
⚛️へ?
💋藍や紅の奴らはマナが使えるから欲しがると思う。実際あたしは魔導具の武器が欲しいと思った。
⚛️ふーん。まぁ実際私もこういうの欲しいなって作ったからね。
🌟それをどうやって売るのさ?
⚛️テオ。
💋それはうち、明道院に売れば良い。そっから先は家が勝手に売るから。
🌟それだと原価より高く売られてこっちが損するじゃないか。
💋そうならないように契約するんだよ。魔女が売った値段より高く得てはならないって。
⚛️あんたの家は何の得があるの?
💋仲介料だ。
🎮偽物とか出て来そうだから魔女のマークを付けるとか?
⚛️ミナト、起きてたの?
💋ただの絵じゃ真似されるから、やるなら特別製のマークにした方がいい。
🎮例えば?
💋んー、希少な鉱石を掘ってマークを作るとか?
🌟あぁ…ミラのマナで焼けばいいんじゃないかな。
💋焼印か。
🌟マナで焼いた焼印には少しマナが残るから区別出来る。
⚛️へー、じゃあマークはそれで。問題は数だね。私だけでランタンを作るのに1週間かかってるから。
🎮そんなに!?
⚛️レシピからつくったからね。レシピが出来てれば早く作れる、3日くらいじゃない?
🎮じゃあ僕らが作ればいいんじゃない?
いや、君らはもう十分働いてるでしょ。
📓まだ平気だよ。
🎮メイ。
😆お金を貯めるのは少なからず僕らの為でもあるはず。それくらいやらせてよ。
🎮ツカサ。なんだ、みんな起きてたんだ。
😆頭上であんだけ声が聞こえたら起きるさ。
⚛️あぁ、ごめん。じゃあ明日の朝食後、魔女会議だ。今日はもう寝よう!

 

 

--------------------次の日-------------------------

 

 

⚛️まず第一に、とても大切なことを言う。
私はお前達の思ってるような、救世主みたいな存在ではない。私利私欲の為に動き、自己満足な生活を送っている。
📓そんなことないよ!
⚛️聞きなさい。加えて、私と一緒にいると常に危険がある。
🎮え?
😆なんで?
⚛️私はマナを使う魔導師だが、他の魔導師とは違い、マナ許容に上限が無い。そこを狙った者に襲われた事もある。今後も可能性がある。
💋…。
⚛️さらに厄介な事に、私は常に隠れていたい。
😀へ?
📓恥ずかしがり屋?
⚛️違う、理由は言えないけど、隠れていないと死ぬ気がする。
💋思い込みか?
⚛️違う。言えないんだ。多分呪いの類で。しかし、確実だね。
😀ふーん。
⚛️だから、これから私と一緒にいると危険が伴う。出来れば離れて別の道を歩んで欲しい。
🎮…。
📓…やだ。
😆…や。
⚛️それでも…いいなら、一緒に引越しをしよう。
🎮!?
😆出てけって言われるかと思ったぁ!
😀良かったぁ!
⚛️私は君達を喜んで受け入れてるわけでは無い。君達の命の責任は取れない。
🎮そんなバカな。
⚛️は?
🎮自分の命は自分で守るんだよ。誰かに守ってもらえるほど、この世は上手くできてないんだから。
⚛️ミナト…。
🎮だから、魔女さんはそんな事考えずに今まで通りやっててよ。俺らは好きにするからさ。なっ!
😆😀📓うん!
⚛️……分かった。ありがとう。
🌟よーしっ!ミラ!引越しだなっ!
⚛️うん!