甘能美にあふれた世界

創作の引き出し。創作途中の話もあるので、突然文章が変わる事があります。

テアトルム03-3

⚛️勢いで出て来ちゃった。
🌟出られてよかったな。
⚛️ん。
🌟その頑固はどうにもならないのか?
⚛️…ならないかなぁ。
🌟じゃあもっとその性格とうまく付き合っていきなよね。
⚛️…うん。
🌟…住む場所なんだけどさ。
⚛️うん?今日はとりあえずホテルかなと思ってる。
🌟じゃなくて、亜空間に作るのはどうかなと思って。
⚛️亜空間??
🌟魔導師が別荘や避難所として作る事があるんだ。寝る場所としてなら問題ないと思う。
⚛️え、私に出来るの?
🌟俺が手伝えば大丈夫だよ。普通の魔導師には無茶だけど、お前はマナが底無しだから。
⚛️じゃあ

 

⚔️いたいた。ミラくん?
⚛️あ、オーナさん。
⚔️今独り言喋ってなかった?
⚛️いえ?
⚔️そうか。
⚛️オーナさんて精霊見える?
⚔️んー、見える時と見えない時があるな。認識できた精霊はいつでも見えるんだろうなと思ってる。
⚛️んん?
⚔️名前知ってるとか、顔を覚えたとか、知り合いになった精霊は見えるけど、その他は見えないって事。
⚛️へー。
⚔️ミラくんは見えるの?
⚛️…あなたと同じです。
⚔️ふーん。精霊は力の使い方を教えてくれるから助かってるんだよね。
⚛️戦闘の技術も?
⚔️いや、言い方悪かったね。マナの使い方だよ。魔導は精霊から教わる、なんて事も言うみたいだしね。君も精霊に魔導を教わってるんでしょ?
⚛️そうですね。
⚔️良かったら今度俺にも紹介してね。
⚛️本人が良いと思ったら勝手に出てくると思いますよ。
⚔️だろうね。精霊は警戒心強いからなぁ〜。
⚛️私、アカデミーには入りません。
⚔️あぁ。さっきは勝手にアカデミー入りたいみたいなんていってごめんねー。孤児院出るのが目的だったなら理由は何でもいいかなと思って。
⚛️まぁ、出れたので問題ないです。ありがとうございました。
⚔️これからどうすんの?
⚛️オーナさんは魔導師の知り合いいますか?
⚔️あぁ、アカデミー専属の魔導師がいるよ。
⚛️その人と話しがしたいです!
⚔️ん、アポとったらいいよ。1000人待ちだけどね。
⚛️せ!?
⚔️勇者御一行の一人だからねー。
⚛️あー…そうでしたか。
⚔️アカデミー生ならもっと楽に会えるけどね。
⚛️…、院長の言う通りで、私は組織に所属出来ないです。
⚔️なんで?
⚛️チームプレー無理だし、一人で行動する方が好きだから。
⚔️はははw早死にするな。
⚛️む。
⚔️いいんじゃない?選択するのは君なんだ。早死にしたいならそう言う考えでいなよ。
⚛️1日で精霊魔導をコントロールしました。他のことだって同じように
⚔️そんな甘いもんじゃないよ?ちょっと外に出ただけで危険地帯だからね。ある者は片目を失い、ある者は片腕を失い、ある者は体半分が麻痺して動かなくなった。これはまだ優しい方。精神を侵されて妖魔化して家族を殺したり、操り人形みたいに大切な人を殺させられ続ける奴もいる。ヒト種は奴隷の対象でもあるしね。
⚛️…、
⚔️魔導が扱えるからって恐れて何もしてこないなんてことないんだよ。相手は常に理解の範疇を超えてくる。そう言うやつらへの対処は、経験とそこからくる直感だ。
⚛️…。
⚔️まぁまずそんな経験は出来ない。目の前にした瞬間に死ぬからねっ。
⚛️うん、それはそれ、死んだらそれが私の人生だったと言うことです。
⚔️ん?ふふふ、結構脅したんだけどな。
⚛️頑固だから。
⚔️きみ?
⚛️はい。
⚔️ふふ、やっぱり早死にしそうだ。これ、俺の紋章が入ったピンを渡しておく。俺はアカデミーにだいたい居る。これを見せて入っておいで。
⚛️…じゃあ、貰っておく。ありがとう。
⚔️今夜は?
⚛️ホテルに泊まる。
⚔️そ。気をつけて、じゃあまた。
⚛️うん。また。


⚛️なんか虚しい。
🌟そりゃああんだけ好意を無下にすりゃあね。
⚛️好意だった?
🌟普通知り合ったばっかのやつに紋章渡さないぜ?
⚛️そうなの?これなに?
🌟しらねーのか。持ち主オリジナルの紋章が入ったピンで、持ち主の弟子って意味がある。
⚛️弟子!?
🌟まぁ身内だよってのを表すような物かな。マナも含まれてるから虫除けになるんだ。
⚛️えー。そんなの渡されたらご恩返さないとじゃん。
🌟お前そんな事考えて生きてんのか。めんどくさいやつだな。
⚛️そうだよ。
🌟…友達少ないだろ。
⚛️外面は良かったから普通にいたかな。
🌟どうだか。
⚛️いいんだよそれは。清算したんだから。これからはテオとまた作っていくから。
🌟俺にも都合ってもんがあるんだけど?
⚛️それは相談ください。わがままだけ言う私じゃなんだから!
🌟そーかよ。
⚛️ね、さっきの亜空間のやつ。教えて!
🌟あぁ。じゃあ人目の少ないところに行こう。