甘能美にあふれた世界

創作の引き出し。創作途中の話もあるので、突然文章が変わる事があります。

長女 ・ 三女 ⑤


逢う魔が時の門て有名な割に行った事ない人多いですよね。
道を知ってればすぐ着くよ。
この商店街変わらないよな。
商店て感じじゃないけど。
雨の日大変そうだね。
雨の日は自分の店で商売する人もいるよ。
そうなの?
うん。店主に聞いた。
店が別の所にあるんですね。あ、あそこだけお店がある。
あそこだよ。
へ?
温泉。この中から行くんだ。
見た目お風呂やさんじゃないけど…
奥行けば分かるよ。
いらっしゃいませ〜あら?ミラ!?ルコ!!!ミラが来たよ!!!
嘘!ホントだ!ミラ無事だった?
無事だったよ。心配かけたようで、ごめんね。今日は泊まろうと思うんだけど平気?
大丈夫だよ。ミラならいつでも歓迎。ミケ、ブラードに言ってお迎え呼んで来て。
はーい!
迎えが来るまで待っててくれる?
ありがとう。

ミラは常連なんだね。
まぁね。
連れて来たよ〜!
早いな。
あ、小夜!
🐥久しぶり。無事でよかった。
ふふ、ありがとう。お迎え来てくれたの?
🐥そうだよ。
小夜が来てくれるなんて嬉しい!!
🐥気になってたから…
可愛いっ!!
🐥…そっちの人達も?
うん。お願い。
🐥分かった。こっちに。
この子もスタッフ?
んー、そんな感じ?
ほら、サラ見てごらんよ。
うわ…うわーーーーーーーーーー!!!?どうなってんの?

魔法で別の場所に繋がってるんだ。ここから一生懸命登っててっぺんにある風呂屋を目指す。
え?修行?
はははwなんでも軽く汗を流して風呂や食事を楽しんでもらう為だとさ。
信じられないっ!!?
嘘よそんなの。標高が高い所と地上を繋げるのが大変だから地上と地上を繋げたのよ。
えぇ〜これ登るの〜?
🐥手、繋いで。
え?なんでなんで?
あたし達もか?
そう。離したら迷子よ。