甘能美にあふれた世界

創作の引き出し。創作途中の話もあるので、突然文章が変わる事があります。

友達は鬼!

◆一
籠目の紋が刻まれた首飾りを大切そうに握る男がいた。突然男から首飾りを盗ったのは、明道院の螺戯。

螺戯は従者の袁麗へ首飾りを渡し、偽物を手にして逃亡する。
少年は怒り噴騰で追いかけ、螺戯に攻撃をする。
突然逃げるのを止め、何もせず突っ立っている螺戯、攻撃が当たる瞬間に現れた斬鬼魑がそれを防ぐ。

あんたの大切にしてるこれはさ、一族の形見なんかじゃねーんだ。元は鬼がもってたもんなんだぜ?

嘘をつけ!そのような話聞いたことがない!

ふ〜ん?あんたなんでこれ持ってんだ?

一族が危機に陥ったら宝物庫を開けて守れというしきたりなのだ!

ふ〜ん?一族皆殺しにあったんだろ?あんたはよく逃げ延びたな。

お、俺は隠れてたんだ!

へぇ。殺したやつの狙いはコイツだったんじゃねーの?お前が持ってたら狙われんじゃない?

違う!奴の狙いは俺なんだ!!
一族殺しなどどーでもよい!やつは絶対に俺を殺しに来る…だからその護身符を返せ!

(出た出た…ニヤ)

それが俺を守るんだぁ!さっさと返しやがれぇ!!!

パキ…

な!?

パラパラ…

あ。壊しちゃった。

貴様ぁああああ!!!!!


ザシュ

がはぁっっ!!

おう、袁麗。どうだった?

当たり。鬼門と呼応してた。

ぐ…ふぅう…ガッ

倒れた少年の背中を踏む螺戯。

ほらみろ。な?これはお前を守るもんじゃねーの。鬼の護身符なの。お前は恐怖に支配されてそれに乗っ取られちゃったって訳。
一族を殺したのもお・ま・え。

ちがうっ!

身に覚えないの?

うるせーッ‼︎

喚くなって。

どちらにしろ、あなたから鬼を出すまで返せないわ。来てもらうわよ。

嫌だぁ!奴がくるんだぁ!殺されるぅうう!!

ゴンッ

斬鬼魑、あんた短気よねぇ。

そうか?俺もイラっとしたぜ?なぁ斬鬼魑。



こいつ、鬼を取り込んでるから、剥がしたら連絡して。回収にくるから。

おう、お疲れ。これから暇なら茶屋
行こうぜ。

行かない。あんたはこれから鬼を剥がすの。分かった?

わぁーたよ!剥がしたら茶屋だぞ!

しつこいっ!




あら斬鬼魑。どうしたの?

螺戯が首飾りを持って来いって?



螺雅(らんが)様に報告した?

いやぁ。親父もお袋も会合だってよ。俺は今日休みだったのによぉ…

仕方ないわよ。最近鬼の様子がおかしいんだから…月影も母さん達も調査で落ち着かないわ。それより、これ。

おう。

籠目の紋が入った首飾りを渡す袁麗。螺戯はじっくりと見定めている。

それがどうかしたの?

いや、妙な気配を感じた気がしたんだが…至って普通だ。

ふぅん?

普通は怪しい。

俺もそう思う。

おやぁ、斬鬼魑さん喋りはるんですかぁ?

オトワ、勝手に入るな。

すまへん、急ぎの用やったんで。

どうしたの?

今朝の少年から鬼が取れましてなぁ、鬼が暴れとるんですわぁ。

鬼個体で暴れてるのか?

落ち着いてる場合?向かうわよ!

休みなのに…

がぁああああっ!!!がぁああああっ!!

暴れてんなぁーww斬鬼魑!

ドゴォッ!!

おぅっらっ!!!!

ザシュッ

もうお帰りなさい。”吸封印”

シュルルルルルッポン!


螺戯!遅いじゃねーか!死ぬかと思ったぜ!!

あんたも邪鬼士(もののけを扱う者)ならこれくらいどうにかしなさいよ。

もののけと鬼は違うだろっ!しかもあいつとんでもねーの憑けてやがったんだよ。

とんでもねーの?

一族殺しだって聞いたが、狙いは一族じゃねえ、たった一人の女だ。想い人を探して殺し回った結果一族全員殺しちまったって訳だ。

なにそれ、狂ってる。

顔の区別つかなかったんかな?

相当執念深かったのね。…固執型嫌い。

つーか鬼は帰せたのか?鬼門がおかしいんだろ?

帰せたわ。あれくらいのブレなら平気よ。

流石袁麗様w

鬼の里へ行ったら帰ってこれへんの?

さぁな、絶対帰ってこれるとは言い切れねぇ。昔、鬼の里へ行った斬鬼魑は帰ってこれたけど、他の奴は帰らなかったからな。

斬鬼魑さんそんなことあったん?直接鬼の里へ行ったら分かるんかな思て。

手っ取り早いがな、簡単じゃないんだ。

なるほどぉ。

オトワ、これが鬼門と呼応してたの。調べてみてくれる?

了解やお嬢さん。

よぉ螺戯。最近邪鬼共がザワつくんだ。

お前の力が無くなってっから?

んな訳あるかっ!!そーじゃなくて、邪鬼共も負の霊気にあたってるみてーなんだよ。

人間の?

それは分からねー。こいつらは(俺との契約で)狂ったりしねーが、野良は凶暴化しそうな感じだ。この間も河童が里までおりて暴れてたんだ。

ふーん。鬼や邪鬼が荒立ってんな。